利用者設定の使い方

概要

PARTNER+利用者の権限やログインパスワードの管理が行える画面です。
新規利用者を追加したい場合は、[目次]-[操作説明]をご確認ください。

 

 

目次

 

 

画面説明

利用者一覧

Frame 2 (61).png

No 項目名 項目説明
利用者名

ログインしている利用者名が表示されます。
クリックすると[利用者設定]、[ログアウト]のメニューが表示されます。
[利用者設定]を押下すると利用者一覧が表示されます。

利用者の追加 新規の利用者を登録することができます。
詳細は[操作説明]-[利用者の追加]をご確認ください。
検索 登録済の利用者をメールアドレス、氏名で検索できます。
利用者一覧

現在登録されている利用者の一覧が表示されます。

詳細 [利用者編集]画面を表示します。
メールアドレスや使用状況の変更が行えます。
エクスポート ④[利用者一覧]をCSV形式で出力することができます。

 

 

操作説明

利用者の追加

  1. [利用者一覧]-[利用者の追加]を選択します。
    Frame 3 (37).png

  2. 利用者の情報を入力し[登録]を選択します。
    Frame 4 (36).png

    項目名 項目説明
    操作権限

    利用者の権限設定を行います。
    自身の利用者設定を開いた場合、[管理設定]-[利用者設定]は表示されません。

    • すべての権限にチェック
      • 全機能をご利用いただけます。
    • 一部の権限にのみチェック
      • チェックのついている機能のみご利用いただけます。
        チェックを付けていない機能は、該当メニューが非表示になります。

    以下の登録例を参考に、職務内容に応じて設定してください。
    【登録例】

    利用者の
    所属部署

    付与する権限
    管理本部 [利用者設定]の閲覧・登録権限を付与(全体の利用者を管理)
    各就業現場

    [求人依頼しよう]、[組織]、[就業現場]、[担当者]の閲覧・登録権限を付与

    法務部 [契約内容の確認]、[契約締結]、[関連書類確認]の閲覧・登録権限を付与
    労務部 [勤怠確認]の閲覧・登録権限を付与
    経理財務部 [請求書]の閲覧・登録権限を付与
    閲覧権限

    [事業所設定]に登録されている事業所のうち、どの事業所の情報を閲覧させるかを設定します。
    利用者の所属事業所などに合わせて設定してください。
    ・すべての権限にチェック:
    登録されている事業所の情報がすべて閲覧できます。
    ・一部の事業所にのみチェック:
    チェックを付けた事業所の情報のみ表示されます。
    チェックのない事業所の求人情報や契約書など、各種情報は閲覧できません。

    パスワード PARTNER+にログインするときのパスワードを設定します。
    英大文字・英小文字・数字・記号それぞれを最低1文字ずつ含む、10文字以上で設定してください。
    お知らせメールを受け取る

    [操作権限]を持つ利用者の場合、チェックを付けると以下の各種通知をメールで受け取ることができます。
    通知文面は[人材会社からの通知メールはどのような内容が届きますか?]をご確認ください。

    操作権限 受信できるメール
    [契約締結]にチェックが付いている利用者 人材会社から[契約締結]へ契約書が公開された際、自動メールを受信することができます。
    [請求書]にチェックが付いている利用者 人材会社から[請求書]へ請求書が公開された際、自動メールを受信することができます。

     

  3. [登録しました]のメッセージとともに、登録した利用者が[利用者一覧]に表示されます。登録された利用者情報で、PARTNER+にログインできるようになります。
    Frame 7 (17).png

  4. 登録後、利用者の詳細画面を開くと、[使用状況]の編集項目が表示されます。
    [使用状況:可]となっている利用者はPARTNER+のログインや担当者に表示されます。
    [使用状況:不可]とした場合、PARTNER+へのログインはできなくなります。
    登録日に登録した日時が表示されます。
    ※ログイン者本人の設定情報を開いた場合、使用状況は表示されません。
    Frame 6 (17).png

◎参考◎
利用者追加後、該当の利用者へログイン情報を通知してください。
※自動メールは送られません。